【2024年版最新】CORSAIR K60 PROゲーミングキーボード徹底解説!安価にCHERRYシリーズが使えるVIOLAスイッチ!

corsair k60 pro

この記事では、CORSAIRのK60 PROについて知りたい方向けに、詳しい機能や仕様をご紹介します。

CORSAIR K60 PROの特徴まとめ
  • クロスリニア機能が搭載されたCHERRY VIOLAスイッチ
  • CORSAIR iCUE ソフトウェアで簡単プログラミング

ゲーミングキーボード徹底比較では、該当機種の詳しい情報だけでなく、他機種との比較情報をまとめることで、「他と何が違うの?」「結局何がいいの?」そのような疑問を解消します。

ぜひ、PCゲームライフを充実させるキーボード選びにお役立てください!

CORSAIRのK60 PROについて詳しく見る前に、「まずはこんなことを知りたい」という方には、こちらの記事もおすすめです。

早く知りたい情報がある方は、下記の目次から好きな項目へお進みください。

目次

CORSAIR K60 PROと人気機種の比較

CORSAIR K60 PROの仕様・機能を、人気機種と比較してまとめました。

表は横にスクロールできます→

端末名メーカー・ブランド画像公式価格サイズ高さ
(mm)

(mm)
長さ
(mm)
重量(g)接続
方法
インターフェイス電池寿命対応デバイスキースイッチ軸の種類 アクチュエーションポイント(mm)押下圧キーストローク(mm)キー数キーレイアウトキー刻印ロールオーバーアンチゴーストマクロ機能ゲームモードFキー・Gキー専用メディアコントロールオンボードファイル角度調整バックライトカラー展開付属商品(説明書/保証書以外)ゲーブル長(m)メーカー保証発売日
K65CORSAIRCORSAIR K65¥16,200 ※Amazon公式テンキーレス37356166863有線USBWindowsメカニカルCHERRY MX REDスイッチ1.945g3.791日本語配列アルファベットのみNキーF1~F12ブラック取り外し可能なソフトタッチパームレスト2年間2016/8/5
K65 COMPACTCORSAIRCORSAIR K65 compact¥13,698 ※Amazon公式テンキーレス36357162860有線USBWindowsメカニカルCHERRY MX Speed RGB1.245g2.091日本語配列アルファベットのみNキーF1~F12ブラック取り外し可能なソフトタッチパームレスト、キーキャッププーラー付きFPSおよびMOBAキーキャップセット2年間2016/8/5
K65 MINICORSAIRCORSAIR K65 MINIホワイト:¥14,191
ブラック:¥14,000
※Amazon公式
60%44294105580有線USBWindows、macメカニカルCHERRY MX RED RGB メカニカルキースイッチ/CHERRY MX SPEEDRED:1.9
SPEED:1.2
45gRED:3.7
SPEED:3.4
61日本語配列・US配列アルファベットのみNキーブラック/ホワイトUSB Type-C – Type-Aケーブル、ラディアントスペースバー、CORSAIR ロゴ キーキャップ、キーキャッププーラー2年間2021/4/17
K60 PROCORSAIRcorsair k 60 pro¥11,880 ※Amazon公式フルサイズ35441137880有線USBWindowsメカニカルViola2.045g4.0106日本語配列アルファベットのみNキーF1~F12ブラック2年間2020/12/26
K60 RGB PRO SECORSAIRCorsair K60 RGB PRO SE¥10,634 ※Amazon公式フルサイズ37441137920有線USBWindowsメカニカルViola2.045g4.0日本語:108
US:104
日本語配列・US配列アルファベットのみNキーF1~F12ブラックパームレスト2年間2021/1/23

表の中で分からない単語がある方、何をみたら良いか分からないという方は、ぜひこちらの記事を参考にどうぞ。目的に合わせて、自分にとって必須の機能をチェックしてみてください。

¥11,880 (2022/09/18 15:36時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

CORSAIR K60 PROの特徴

CORSAIR K60 PROには次のような特徴があります。

CORSAIR K60 PROの特徴
  • クロスリニア機能が搭載されたCHERRY VIOLAスイッチ
  • CORSAIR iCUE ソフトウェアで簡単プログラミング
corsair k60 pro
引用 Amazon CORSAIR K60 RPO

CORSAIR K60 PROの特徴的なスペック①クロスリニア機能が搭載されたCHERRY VIOLAスイッチ

corsair k60 pro
引用 Amazon CORSAIR K60 RPO

CORSAIR K60 PROで使用されているメカニカルキースイッチは、2020年に発表された『CHERRY VIOLAスイッチ』です。

CHERRY VIOLAスイッチは、従来のキースイッチで使用していた不要な部品を取り除き、多くの人に安価で届けられるように値段が設定されています。

もちろん、安価になったからといって従来のCHERRYシリーズと比べて性能が落ちている訳ではなく、新たに『クロスリニア』と呼ばれる機能が搭載されました。

クロスリニアは、キーを押し込む距離によってバネ圧が変化する仕組みです。アクチュエーションポイントの前では押下圧45gで、後では75gまで重くなります。

入力後が重くなっているので、バネの戻りが早くなり素早い入力が可能です。

押下圧ストロークアクチュエーションポイント
VIOLA45g4.0mm2.0mm
MX赤軸45g4.0mm2.0mm
MX青軸60g±15g4.0mm – 0.5mm2.2mm ± 0.6mm
MX黒軸60g4.0mm2.0mm
MX茶軸55g4.0mm2.0mm

CORSAIR K60 PROの特徴的なスペック②CORSAIR iCUE ソフトウェアで簡単プログラミング

corsair k60 pro
引用 CORSAIR K60 RPO

CORSAIR iCUE ソフトウェアは、CORSAIR専用のソフトウェアでRGBライティングを楽しんだり、マクロを設定してゲームを快適に行える環境を作りだします

このソフトウェアが影響を与えるのはキーボードだけでなく、CORSAIR 周辺機器、冷却装置、ファンなどの互換機器とシステム全体です。

また、ライティングの同期を可能にし統一感を演出してくれます。

CORSAIR K60 PROの他にも見逃せないスペック!

耐久性に優れたアルミ製フレーム

corsair k60 pro
引用 Amazon CORSAIR K60 RPO RGB

CORSAIR K60 PROは、耐久性に優れたアルミ製フレームが使用されていて、黒いアルマイト加工を施したアルミ素材がスタイリッシュな外観と高い耐久性を実現してくれています。

さらに、摩擦や色あせなどの光沢を防いでくれる1.5mm圧のPBTダブルショットキーキャップが搭載されています。

PBTは市場で最も丈夫とも言われており、優れた耐熱性と耐摩耗性を提供して、キーボードの寿命を通して最適なゲーミングパフォーマンスを実現しています。

Windowsキーロックモード

CORSAIR K60 PROのデフォルト設定では、F1がWindowsキーをロックするキーとして設定されています。

この機能は非常に役立つもので、ゲーム中に誤ってタップしてしまうのを防ぎ、画面が切り替わってしまう心配がなくなります。

便利なキーボードショートカット

専用メディアコントロールキーがない代わりに、Fキーでメディアの再生、音量、オンボードライティングを瞬時にコントロールできます。

どの設定もマウス操作をする必要がなく、キー操作だけで完結するので無駄な操作がいりません。

特に一瞬の油断で勝敗が決するゲームでは、必要最低限の操作で設定を変更できる機能は重宝されます。

CORSAIR K60 PROの価格・軸・商品展開

CORSAIR K60 PROは、パームレスト付属の商品展開があります。

スクロールできます
商品名価格
(税込)
サイズ付属商品
CORSAIR K60 PRO11,880円テンキーレスCHERRY VIOLAスイッチなし
CORSAIR K60 RGB PRO SE10,634 円テンキーレスCHERRY VIOLAスイッチパームレスト
¥11,880 (2022/09/18 15:36時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

CORSAIR K60 PROのよくある質問

Corsair K60 PROとCORSAIR K60 RGB PRO SEの違いはありますか?

機能性の違いはなく、付属品としてパームレストが付いてくるかどうかの違いです。

CORSAIR K60 RGB PRO SEで付属されているパームレストは、着脱が可能なので好みで使用しましょう。

VIOLAスイッチとMX赤軸に違いはありますか?

押下圧やアクチュエーションポイントなど、数字場では同じですがVIOLAスイッチには『クロスリニア』が搭載されているため、キーの押し心地が違います。

クロスリニアは、キーを押し込む距離によってバネ圧が変化する仕組みで、アクチュエーションポイントの前では押下圧45gで、後では75gまで重くなります。

底打ちしたMX赤軸に比べてVIOLAスイッチは重く、キーが戻るスピードも早くなっています。

CORSAIR K60 PROのまとめ

CORSAIR K65 PROについてご理解いただけたでしょうか?改めて魅力を2つピックアップするとこちらです。

CORSAIR K60 PROの特徴
  • クロスリニア機能が搭載されたCHERRY VIOLAスイッチ
  • CORSAIR iCUE ソフトウェアで簡単プログラミング

本記事中で仕様している製品の画像は、一部公式サイトより引用しています。
CORSAIR K60 PRO 引用元①、引用元
CORSAIR K60 PRO SESevenDayDreamers 引用元

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゲーミングキーボード徹底比較の編集部。

1つ1つのキーボード情報をまとめるだけでなく、徹底比較をすることで、キーボード選びのお力になれるサイトを目指しています。

目次