【2024年版最新】HyperX Alloy Elite 2 ゲーミングキーボード徹底解説!唯一無二のライティングが際立つ頑丈なキーボード!

HyperX Alloy Elite 2

この記事では、HyperX Alloy Elite 2について知りたい方向けに、詳しい機能や仕様をご紹介します。

Alloy Elite 2の特徴まとめ
  • 速度と応答性のバランスに優れたHyperX Redキースイッチ
  • 半透明なキートップとライトバーが際立たせるRGBライティング
  • HyperX NGENUITYソフトウェアによる高度なカスタマイズ

ゲーミングキーボード徹底比較では、該当機種の詳しい情報だけでなく、他機種との比較情報をまとめることで、「他と何が違うの?」「結局何がいいの?」そのような疑問を解消します。

ぜひ、PCゲームライフを充実させるキーボード選びにお役立てください!

Alloy Elite 2について詳しく見る前に、「まずはこんなことを知りたい」という方には、こちらの記事もおすすめです。

早く知りたい情報がある方は、下記の目次から好きな項目へお進みください。

目次

HyperX Alloy Elite 2と人気機種の比較

人気のゲーミングキーボードと仕様・機能を比較しました。

表は横にスクロールできます→

端末名メーカー・ブランド画像公式価格サイズ高さ
(mm)

(mm)
長さ
(mm)
重量(g)接続
方法
インターフェイス電池寿命対応デバイスキースイッチ軸の種類 アクチュエーションポイント(mm)押下圧キーストローク(mm)キー数キーレイアウトキー刻印ロールオーバーアンチゴーストマクロ機能ゲームモードFキー・Gキー専用メディアコントロールオンボードファイル角度調整バックライトカラー展開付属商品(説明書/保証書以外)ゲーブル長(m)メーカー保証発売日
Alloy Elite 2HyperXHyperX Alloy Elite 2¥14,000フルサイズ374441741,530有線USBWindowsメカニカルHXレッド1.8453.8104US配列アルファベットのみNキーF1~F12ブラック1.82年間2020/7/27
Alloy Origins CoreHyperXHyperX Alloy Origins Core フルサイズ¥11,980フルサイズ374431331,100有線USBWindowsメカニカルHXブルー
HXアクア
HXレッド
1.8HXブルー:50g
HXアクア:45g
HXレッド:45g
3.8108日本語配列、US配列、その他多数アルファベットのみ(もしくはその国の言語の刻印)Nキー◯HyperX NGENUITYF1~F12◯3段階ブラック取り外し可能な USB ケーブル2019/10/7
Alloy Origins CoreHyperXHyperX Alloy Origins Core テンキーレス¥9,990テンキーレス35359130900有線USBWindowsメカニカルHXブルー
HXアクア
HXレッド
1.8HXブルー:50g
HXアクア:45g
HXレッド:45g
3.891日本語配列、US配列、その他多数同上Nキー◯HyperX NGENUITYF1~F12◯3段階ブラック取り外し可能な USB ケーブル2019/12/2
BlackWidow V3Razer¥16,880 ※US配列は別価格フルサイズ42.14511551280有線USBWindowsメカニカルグリーン・イエローグリーン:1.9
イエロー:1.2
グリーン:50g
イエロー:45g
グリーン:4.0
イエロー:3.5
日本語:108
US:104
日本語配列・US配列アルファベットのみNキー◯Razer Synapse 3F1~F12◯2段階日本語:ブラック・US:4色展開ステッカー1.82021/1/22
BlackWidow V3 TKLRazer¥12,880 ※US配列は別価格テンキーレス41362155850有線USBWindowsメカニカルグリーン・イエローグリーン:1.9
イエロー:1.2
グリーン:50g
イエロー:45g
グリーン:4.0
イエロー:3.5
日本語:88
US:87
日本語配列・US配列アルファベットのみNキー◯Razer Synapse 3F1~F12◯2段階ブラックステッカー1.82021/4/23
Apex 5Steel Series$119.99フルサイズ40.5443139925有線USBWindows、Mac 、Xbox、PlayStationメカニカルハイブリッド型メカニカルRGBスイッチ250cN4104日本語配列アルファベットのみ24キー◯SteelSeries GGF1~F12◯1段階ブラックマグネット式リストレスト1年間2020/3/12
G913
TKL
Logicool¥30,360テンキーレス22368150810有線/ワイヤレス(無線)USB・Bluetooth30時間(輝度100%の場合)Windows、mac、Android、iOSメカニカルGLクリッキー ・タクタイル ・リニア1.550g2.791日本語配列アルファベットのみNキー◯ G HUBF1~F122個のライト ・ 3個のマクロ プロファイル◯3段階カーボンブラック・ホワイト(タクタイルのみ)LIGHTSPEED USBレシーバー 、USB延長ケーブル、Micro-USBケーブル1.82年間2020/6/25
G913Logicoolタクタイル・リニア¥25,680
クリッキー ¥26,800
フルサイズ224751501,025有線/ワイヤレス(無線)USB・Bluetooth40時間(輝度100%)Windows、mac、Android、iOSメカニカルGLクリッキー ・タクタイル ・リニア1.550g2.7113日本語配列アルファベットのみNキー◯ G HUBF1~F12 ・5個の専用Gキー2個のライト ・3個のGキー マクロ プロファイル◯3段階カーボンブラックLIGHTSPEED USBレシーバー 、USB延長ケーブル、Micro-USBケーブル 1.82年間2019/8/29
G813Logicoolタクタイル ¥15,800
リニア ¥15,980
クリッキー ¥16,200
フルサイズ224751501,045有線USBWindows、macメカニカルGLクリッキー ・タクタイル ・リニア1.545g3.0113日本語配列アルファベットのみNキー◯ G HUBF1~F12 ・5個の専用Gキー2個のライト ・3個のGキー マクロ プロファイル◯3段階カーボンブラック1.82年間2019/8/29
¥13,500 (2022/09/28 16:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

表の中で分からない単語がある方、何をみたら良いか分からないという方は、ぜひこちらの記事を参考にどうぞ。目的に合わせて、自分にとって必須の機能をチェックしてみてください。

HyperX Alloy Elite 2の特徴

Alloy Elite 2には次のような特徴があります。

Alloy Elite 2の特徴
  • 速度と応答性のバランスに優れたHyperX Redキースイッチ
  • 半透明なキートップとライトバーが際立たせるRGBライティング
  • HyperX NGENUITYソフトウェアによる高度なカスタマイズ

HyperX Alloy Elite 2の特徴的なスペック①速度と応答性のバランスに優れたHyperX Redキースイッチ

HyperX Alloy Elite 2
引用 Amazon HyperX Alloy Elite 2

HyperX Alloy Elite 2には、HyperX Redキースイッチが搭載されています。

HyperX Redキースイッチは速度と反応性に優れており、ゲーム中に高いパフォーマンスを発揮できると人気です。

アクチュエーションポイントキーストローク押下圧
HyperX Red1.8mm3.8mm45g
Logicoolリニア1.5mm3.2mm45g
Razer リニア1.0mm3.5mm45g

LogicoolやRazerの軸と比較すると数値が大きいですが、アクチュエーションポイントやキーストロークが浅すぎず深すぎないため、誤打を防ぎながらもストレスを感じないタイピングを楽しめるメリットもあります。

HyperX Alloy Elite 2の特徴的なスペック②半透明なキートップとライトバーが際立たせるRGBライティング

キートップに半透明なABS製の素材が使われているため、他のキーボードに比べてRGBライティングの輝きが際立ちます

さらにHyperX Alloy Elite 2では、特徴的なライトバーも搭載されており、今までにないライティングのカスタマイズを楽しめるのも魅力。

ライトバーは、一直線に伸びているだけのようにも見えますが、この一本のライトバーが今までになかった感動を生み出します。

HyperX Alloy Elite 2の特徴的なスペック③HyperX NGENUITYソフトウェアによる高度なカスタマイズ

HyperX Alloy Elite 2
引用 HyperX Alloy Elite 2

HyperX NGENUITYは、互換性のあるHyperX製品を自由にカスタマイズできる専用ソフトウェアで、マクロやプロファイル、ライティングなどの変更を楽しめます。

ユーザーが1から設定をしなくても、プリセットが登録されているのでHyperX NGENUITYをインストールすればすぐにでも活用できるのも魅力です。

HyperX Alloy Elite 2の他にも見逃せないスペック!

専用メディアキーと音量ボリュームホイール搭載

HyperX Alloy Elite 2
引用 HyperX Alloy Elite 2

HyperX Alloy Elite 2の左右上部には、専用メディアキーと音量ボリュームロールが搭載されています。

音楽の再生やスキップ、プロファイルの切り替えなど指一本で完結するのでプレイの妨げになりません。

音量ボリュームロールも上下に転がすだけで、調整できるので感覚的な調整を体感できます。

強固なスチールフレーム

HyperX Alloy Elite 2
引用 HyperX Alloy Elite 2

キーボードの素材として使われているのは「スチール」で、8000万回の衝撃テストに合格しています。

スチールはアルミの3倍、チタンの2倍の重量なのでがっちりとした重みで激しいキータッチをしてもズレることがありません。

マルチプラットフォーム対応

HyperX Alloy Elite 2はマルチプラットフォームに対応しているので、USB-A接続を通してPS4やXbox Oneなどのゲーム機もPCと同じように使用できます

この機能があることで、PCからゲーム機に切り替える際にキーボードを取り替える必要がありません。

HyperX Alloy Elite 2の価格・軸・商品展開

Alloy Eliteは、サイズや軸の展開はありません。

スクロールできます
商品名価格
(税込)
サイズ
Alloy Elite 2¥14,000フルサイズHXレッド
¥13,500 (2022/09/28 16:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

HyperX Alloy Elite 2よくある質問

HyperX Alloy Elite RGBとHyperX Alloy Elite 2の軸に違いはありますか?

HyperX Alloy Elite RGBは独自の軸ではなく、Cherry MX 赤軸が使用されています。

HyperX Alloy Elite 2は、独自軸である「HyperX Red」で性能の違いは下記の通りです。

アクチュエーションポイントキーストローク押下圧クリック感
HyperX Red1.8mm3.8mm45gなし
Cherry MX 赤軸2.0mm4.0mm45gなし
キーボードを使ってスマホの充電はできますか?

USB2.0パススルーが搭載されているので、スマホの充電をすることができます。

HyperX Alloy Elite 2のまとめ

Alloy Elite 2の魅力についてご理解いただけたでしょうか?改めて魅力を3つピックアップするとこちらです。

Alloy Elite 2の特徴
  • 速度と応答性のバランスに優れたHyperX Redキースイッチ
  • 半透明なキートップとライトバーが際立たせるRGBライティング
  • HyperX NGENUITYソフトウェアによる高度なカスタマイズ

本記事中で仕様している製品の画像は、公式・Amazonより引用しています。
HyperX Alloy Elite 2 引用元URL

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゲーミングキーボード徹底比較の編集部。

1つ1つのキーボード情報をまとめるだけでなく、徹底比較をすることで、キーボード選びのお力になれるサイトを目指しています。

目次